ツマサキブログ

えろ漫画家ユニット「左カゲトラ」と同人サークル「ツマサキレーベル」(旧ユビサキスタジオ)のブログ。2012年1月からここで更新。単行本「らぶちゅーらいふ」好評発売中「はつじょーでいず」2014年六月末発売!コミケ86のスペースは三日目(日曜日)東ネ05a「ツマサキレーベル」でございます

宣伝とお知らせエントリ(このエントリは常に先頭に来るような気がします

 

 

最終更新:2017/06/25(情報更新忘れてそうだったらTwitterとかでせっついてください)

 

次回商業掲載予定コミックメガストアα2017年秋ぐらい

次回イベント参加予定コミックマーケット92 三日目東I37a「ツマサキレーベル」

 

 

★今手に入れられるカゲトラプロダクツ★

左カゲトラ3rd単行本「そーじゅくダイアリー」2017年6月30日発売!

f:id:hidarikagetora:20170625211033p:plain

Amazon とら めろん ZIN ヨドバシ DMM

 

同人誌C91新刊「はじめての黒タイツ」他、好評発売中!

とらのあな

メロンブックス

COMIC ZIN(同人種類豊富)

 

各雑誌様、書店様等敬称略でございます。よろしくね!( Φ∀Φ)ノ

コミケおつかれさまでしたー

ども、カゲトラです。ていうかブログでコミケの告知忘れてたあああ( ΦДΦ)

年々痴呆がひどくなっていきます。あばば。

 

というわけで、コミケおつかれさまでした。

事前予報では涼しいと言われていたものの、フタを開けてみればじわじわとボディーブローのように体に堪える嫌な暑さでグロッキーになった方も多かったかと思います。

今回はタペストリーのジョイントに規格違いのものが入っているというアクシデントもあり、わりとあわあわした感じで展開しておりました。

かく言う自分もわりとへろへろになっていたので、なんか粗相とかあったらすみません。じょわぁ。

 

 

そうそう、夏の新刊は各書店さんでも取り扱いがあります。

 

とらさん

めろんさん

ZINさん

今回はどこから買ってもお値段一緒なので(税込税抜の関係でとらさんが一円安い?)、お好きなところからどうぞ。

 

アクシデントがあったタペストリーも多少在庫があるので、(不具合が解消したら)BOOTHかFantiaで出そうと思っています。

見かけたらポチっていただけると、よろこびます。

 

というわけで、夏もひと段落したので、冬コミの申し込みをしつつ原稿をやりつつ、放置してあったFantiaなんかも動かしていこうと思います。

まずは10月発売のコミックメガストアαを目指して、そのあとはちと気が早いですが冬コミですかねー。イベントとしては秋のコミティアも参加予定です。

というわけで、こんごともよろしくおねがいします( ΦωΦ)(悪魔っぽい顔で

f:id:hidarikagetora:20170815081418p:plain

そういやタブレット買い換えました。intuos proンギモチィーッ 慣らし兼冬コミサークルカット予定絵。

3rd単行本が出たよ!のお知らせ

ども、カゲトラです。

というわけで、2017年6月30日に、左カゲトラ3rd単行本「そーじゅくダイアリー」が発売されましたー!

どんどんぱふぱふー!!

f:id:hidarikagetora:20170625211033p:plain

・・・恐ろしいことに発売してから一週間も経ってからの告知です。

初動が大事!とか三冊買って!とか悲痛な叫びが溢れる世の中でこのグダグダっぷり。

 

中身は極厚230ページで、お値段もちょっと高めの1200円(税込)となっております。

レビューや紹介記事もいくつか出てますので(ありがとうございます!)、

中身が気になるぅ!という方はこちらをどうぞ( ΦωΦ)っ

へどばんさんとこ Gosplanさんとこ アキバBlogさん

 

値段については高くなっちまってすまんなって感じです。描き下ろしのエロくない漫画もいっぱいついてます。

お買い上げにつきましてはアマゾンヨドバシとら(4Pリーフレットつき)、めろん(4Pリーフレットつき)、ZIN(ポストカードつき)など(各敬称略)でよろしくです。

電子書籍版は4ヶ月後くらいらしいです。紙のブツはちょっと隠し場所が無くて・・・という方はもうちょっとお待ち下さいませませ。

 

そういや、2nd単行本出たのって2014年6月30日なんすよね。

さ、三年ぶり・・・!( ΦдΦ)(次回はもうちょっと早く出したい顔で)

 

で、現在は夏コミに向けて同人誌描いております。わりと長くなっちゃったので果たしてどうなるか・・・とガクブルしております。

ちゃんと本出せそうだったら告知します!(じたばた

コミティア120のお知らせ

どうも、ニンテンドースイッチを買ったらニンテンドースイッチProコントローラーが送られてきた左カゲトラです( ΦωΦ)ふぁっきなまぞん。

 

というわけで、きたる5/6のコミティア120のお知らせです。

新刊は、8ページのぺらい本が出ます。

内容は、冬コミで出した「はじめての黒タイツ」のおまけみたいなやつです。

f:id:hidarikagetora:20170501191852j:plain

f:id:hidarikagetora:20170501191858j:plain

f:id:hidarikagetora:20170501192225j:plain

なんかものすごく(悪い意味で)問題ありげなサンプル画像ですが、

ちゃんと印刷されてると思います。

お値段は200円です。今まで500円の本ばっかだったのでうっかり500円て言ったら「ちがうよ!」と訂正してください。なお会場限定です。

売れ残ったら夏コミに持って行きますが、完売したらそれまでです。よろしく。

 

あと既刊も持っていきます。こちらもお持ちでない方はよろしくです。

 

気になるスペースは「H02b ツマサキレーベル」です。

今回はセーラー服っぽい私服の売り子ちゃんもいる予定です。

おいらもいます。(ただし会場直後は出払ってると思います)

 

よろしく( ΦωΦ)ノ

 

 

 

 

開幕超直前!毎年おなじみのアレだアレ

ども、カゲトラです( ΦωΦ)

昨日夕方まで抱え込んだ原稿やってたので、大急ぎではありますが!

毎年恒例のプロ野球順位予想、いっちゃうよー!(じたばた

 

まずはセリーグから

1 広島

2 DeNA

3 巨人

4 阪神

5 ヤクルト

6 中日

 

というわけで、一位広島東洋カープ!去年一位予想しなかったのは痛恨ですね・・・。

二位〜四位は混戦でしょう。ていうか一位も含めて混戦でしょう。

広島は黒田が抜けた穴があり、それに対して巨大補強の巨人、名監督の片鱗を見せるラミレス率いるDeNAがぶつかる、という形ですね。二年目の金本監督も侮れないところではありますが、まー他3チームと比べると一歩劣るかなというわけでごめんねだけどBクラス。

五位ヤクルト六位中日はまあ・・・て感じですね。

概ね四強二弱だと思うので、願望込みでこんな順位です。

 

んでもってパリーグ

1 ソフトバンク

2 日本ハム

3 西武

4 ロッテ

5 楽天

6 オリックス

こちらは二強四弱。戦力的にはソフトバンクぶっちぎりでしょう。と去年も書いた気がするけど謎の大失速でまさかの二位。あほか。というわけで今年こそは、な感じでしょう。三位以下は特に言うことないですが、あえて言うなら今年もバファローズとコラボするポンタの脱ぎっぷりと鈴木誠也のvsオリックス戦連続ホームラン記録(現在4本)の更新が気になるところです。ひどい。

 

というわけで、ここから約半年間、雑談垢のほうでうるさくなるかと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします( ΦωΦ)ノ

 

 

 

 

 

 

怖くないよ会Vol.0.5「ナンジャタウンでコラボイベント」の巻 後編

いきなり後編に来ちゃった人、前編はこっちらー

 

続きです、カゲトラです( ΦωΦ)

 

というわけで恐ろしいコラボ飯にダメージを受け、ガラポンの時間を待つ我々は時間を潰すべくナンジャタウンを出て一路乙女ロード近辺へ。そしてふらりと入った某ブックス中古グッズ館(仮称)。アクキーとか缶バッジとか一番くじとかその他もろもろの中古グッズを山ほど売ってるお店なのですが(こういう店あるの知らなかった!)、ユーリグッズはけっこう一等地に、ずらっと。

放送始まってから半年しか経ってねえのにグッズ多いなーと思いつつみてたら、アクリルキーホルダー一個10800円!などというものがあり、強気な値段に戦慄する我々(後で聞いた話によると、隣のら○んばんでは14000円で売ってるそうです)。

他にも4000円とか5000円とかのアクキー(ちなみに定価5~600円くらいです)がずらずら。それらのバブリーな物件を眺めていると、だいぶ目玉がぐるんぐるんしてきます。ユーリクラスタはなんか購買力がすごいしグッズも山ほど出てるんですが、それを実感する瞬間ですねー。

 

そんなこんなで某ブックスの中古店舗を「ほえー」「すげー」とか言いつつ巡り、戻ってきましたナンジャタウン。悪魔の館。

そしていよいよガラポンタイム。ちなみにどんなものかというと、ナンジャタウンオリジナルのコラボグッズが当たるものですね。

一回400円で1~3等まではわりと真っ当なものが出ますが、4等はプラスチックのしおり一枚(しかもランダム)という残酷系運だめしでございます。尚お一人様5回までの制限があるのですが、並んでる人(≒入場者)は大体5回回します。番号を呼ばれたらじゅんぐりに出頭して自販機にお札を食わせ、ガラポンを回します。まー商店街のくじ引きですね、懐かしい。

 

というわけでスリザ・・・しおりは嫌だ、しおりは嫌だとガラポンを5回回しますと、見事に出ました4等三つ。ファック。残りは2等のでかい缶バッジと3等の缶キーホルダー。これ全部4等だったら泣くに泣けないな・・・とか思いながら景品をもらって終了。(ちなみにO嬢は3等四つ、4等一つでした)

f:id:hidarikagetora:20170303231401p:plain

↑これがガラポン400円x5回分。ここまで買っておいてなんなんですが、ちびキャラの可愛さとかまったくもって理解していません。

O嬢は「ちょうかわいい〜」を連呼していたので一般的には可愛いものらしいんですけどね。

 

まーヴィクトルさんげっつしたんでいいか、と思いつつ次はグッズコーナーへ。またまたちょびっと並ばされて、じゅんぐりに呼ばれてカゴを持たされます。

さて、昼飯に3000円、ガラポンに2000円使ってしまったカゲトラさんにもう怖いものはありません。あるけど。目玉ぐるぐるしながら、普段なら絶対買わないブラインド(ランダム封入)のアクキーを7個、マグネットを2個ほどカゴに放り込みます。アクキー一個500円、マグネット一個400円弱ですが、値段はあえて考えないことにします。とはいえ限定数まで買えないところに気弱さが滲み出ておりますが、今月クレカの支払いが多いんじゃよー!ということで一つお許しくださいませ。

隣を見ると、割とシブチンでグッズなど普段買わないO嬢もなんだかんだいろいろカゴに放り込んでおります。周りの人達はもっといろいろ買い込んでおります。いっこ2000円のなんたらクッションの申し込み用紙持ってる人もちらほら。みんなブルジョアだなおい。これが祭りの気分というやつかーッ!(めちゃくちゃあてられてます)

 

そんなこんなでつつがなくお会計を済ませ、2000円お買い上げごとにもらえるノベルティももらい(話逸れるんですが、pixiv zingaroでやったユーリ展の同じよーなノベルティのポストカードが某ブックスで一枚8000円で売ってました。ノベルティとは)、それぞれの思いと戦利品と一抹の後悔を抱え暴食と浪費の館ナンジャタウンを後にする我々。そう、我々には最後の大事な仕事が待っているのだ・・・。

 

 

 

 

 

というわけでナンジャタウンを出た我々はサンシャインシティのスタバに陣取り、最後の、そしておそらく最大の仕事にとりかかります。

 

そう、「ランダムグッズの開封」という一大行事に!!!

 

ユーリ!!! on ICEをご存知の方は理解されていると思いますが、このアニメ、キャラの人気度にものすごい開きがあります。今回ランダムは9キャラなのですが、一番人気はダントツでヴィクトル、二番目が勇利、三番目がユーリ、あとの6人はまあそうよね、という感じです。生々しい話をすると、冒頭の某ブックスの販売価格にも如実にそれが反映されていて、プレミアかそうでないかぐらいの差がついています。

例えばここでうっかり南くん(円盤3巻ですげーかわいく元気にヌルヌル動いてました)ばかり引いてしまったりするとごく一部の南くんファン以外は絶望の淵に沈み切実さを訴えながら不人気ゆえに希望の無い交換希望ツイートを連打する羽目になるので、ガラポン以上に手に汗握るイベントなわけです。あ、南くんはかわいいよ、かわいいですよ。

 

ブラインドのグッズを一個ずつぺりぺりと開封し、出たものによって一喜一憂する様はそれはそれは面白いものなのですが、そのへんはわりと忘れちゃったので、さっくり結果だけお出ししますと、

f:id:hidarikagetora:20170303234717p:plain

こんな感じで、綺麗にバラけました。全9種で7種類引き、しかもヴィク勇ユリオの三強が揃っているのでほぼパーフェクトと言ってよろしいのではないかと。マグネットはまあ、冷蔵庫にはっつけておきますはい。O嬢も推しのオタベックとユリオを引いたのでわりとご満悦でした。終わりよければすべてよしってことかー!?

 

そしてスタバのコーヒーやラテを「安い・・・うまい・・・」としみじみと飲み(コラボイベント行った後は金銭感覚が狂うので全ての飲食が安く見えます)、我々は池袋を後にしたのでした。

帰り道、O嬢はランダムで引いたグッズから推しでないキャラを速攻で某ブックスに叩き売って合計450円を得たことを記して、コラボイベント体験レポを終わりにさせていただきたいと思います( Φ∀Φ)ノ

 

ナンジャタウンコラボイベント

雰囲気:コミケよりオタオタしい女子が多い

フード:高いししょぼい

ガラポン:運次第

グッズ:気がついたらいっぱい買っていた

ヴィクトルの買取価格:販売価格とほぼ同じ

6弱の買取価格:50~100円

総評:怖い。ファン以外ならやめとけ

 

 

おまけ

f:id:hidarikagetora:20170304000227p:plain

実はガチャ(先行販売)も一回回したんですが、南くんでした。

なにげに南くんいっぱいw

怖くないよ会Vol.0.5「ナンジャタウンでコラボイベント」の巻 前編

ども、カゲトラです( ΦωΦ) 原稿遅れ気味ですすみませんがんばります。

 

さて今年は「怖くないよ会」と称して、普段行かない、行ったことのないところに行ってみよう、という試みがありまして。

 

というわけで、一部の乙女の聖地池袋はナムコナンジャタウンで開催中の

「ユーリ!!! on ICE in ナンジャタウン ~開幕!グランプリファイにゃル~」

に行ってきましたメーン。まーナンジャ自体は二度目なんで、Vol0.5です。尚一人で行くのが怖かったのでオタユリ(オタベックxユーリ)派の腐女子Oさんを捕獲して同行してもらっています。持つべきものは旅の道連れ。

 

ちなみに混雑が予想されるということで事前に発売された入場整理券を片手に(ちなみにこの整理券、ついったーで「とれたー!」と叫んだらFF外から失礼します同行させてくださいマンが数名きました。すごい)、もそもそとナンジャタウンに。

集合時間にあわせて並ばされるのでいそいそと並びます。予想はしてたけど並んでいる推定200名の内(頭一つ飛びでてるので目立つ)男性は6名。男女比3:97です。超アウェイ。

入場したらまずグッズ買いに行ってそれからガラポンだべなー、とかだべりつつ、並んでいる周りの人達をそっと観察してみると、トラ柄のトレーナー(作品内のとあるキャラが好んで着ている)とか、痛バ(バッグに推しキャラのグッズをスケイルメイルのごとく付けた物)を持ってる人がちらほら。

我々悪い生き物なので、「あの痛バどんくらいだと思う?」「バッジ一個500円として片面35個、両面同じ数だとすると35000円か、すげえな」などという会話を小声で交わしております。と、予定時刻もちょっと過ぎた頃アナウンスがあり、いざ入場へ。

 

さてぞろりぞろりと入場しますと、入場時に渡された紙切れが数枚。あ、ちゃんとナンジャの入場券くれるんだ。どうでもいいけど。

ほうほう、数量限定グッズの多重買いを防止するためにチェック入れる紙なんてあるんですね。すごい。

で、こちらは?なになに・・・ガラポン集合時間?グッズ購買集合時間?えっ14:45?15:05??

てっきり入場したらすぐグッズ買えるもんだと思っていた我々、けっこう愕然です。15時までナンジャタウンで何をしろと。事前の計画をしょっぱなから崩されつつ、園内をもっそりと徘徊することに。

とはいえ、別に見るもんないんですよねほとんど。イベントがらみだと事前販売のガチャガチャとフォトスポット、あとプリクラがあるぐらい。ものの五分で見終わります。

そんなわけで、第一のお楽しみとなってしまったフード&デザートタイムに。テーブル空いてねえ。ぎゃー。

 

なんかこれみよがしに痛バやぬいぐるみがいっぱいのっかってるテーブルを横目に見つつ(君ら一体何と戦ってるんや)、まずは「じーちゃんの味!ユーラチカ絶賛、カツ丼ピロシキ」を買いに行く我々。作中にも出てきたカツ丼ピロシキでございます。

f:id:hidarikagetora:20170303214530p:plain

さて30分待って手に入れたこちらのピロシキ、お値段なんと驚きの980円。さらにポストカードもおまけについてきますまあお得。思ったよりはでかいですが、費用対効果を考えると頭が痛くなります。お味のほうはカツ丼でもなくピロシキでもない、うまくもまずくもない、なんだか不思議な味でした。ロシア人なら絶賛するのかなこれ。うーん。あと炭水化物メインのせいか、思ったより腹にたまりました。むむ。

 

そして二食目、おいらが目をつけていたのは「来るのか?来ないのか?英雄オタベックのバイクプレート」950円。劇中の名シーンを再現しようとして全然ダメだった感じの、見るからに頭が痛い一品です。案の定誰も並んで無かったんですが、注文受けてから作るためか数分待たされ(レンチンする時間だったら訴訟もんだぞこれ)、やってきましたこの一品。

f:id:hidarikagetora:20170303214922p:plain

あーん(絶望)。真っ先に脳裏に浮かんだのは懐かしい名フレーズ「どん判金ドブ」でした。

わかっちゃいたけどさーこういうのを期待して頼んだんだけどさー、予想以上の小ささ、予想以上のしょぼさ。質、量ともに一時期貧乏人御用達として話題になった西友の298円弁当のほうがはるかに素晴らしいです。食べ物部分の原価75円ぐらいっすかねこれ。ていうかこれ他のメニューと比べてもダントツにひどいんだけど、なんでこんなに高いのさー。本当に恐ろしいです。

 

さて2000円も使ってしまったので、そろそろデザートに。というわけで「ヴィクトルの相棒!と〜ってもキュートなマッカチンクレープ」をいただくことに。

これまたクレープなんで待たされます。やっと入手したクレープがこちら。

f:id:hidarikagetora:20170303220250p:plain

顔の部分は作ってあるのをぽこっとのっけて、耳と手はあとから絞り出しでつける感じでした。同行者のマッカチンはだいぶ耳が長かったですね・・・w

ちなみに気になるお値段は780円。お味はまあクレープです。ちなみに生フルーツなどは入っておりません。すっごーい。

 

と、ここまでで昼食タイムは終わり。合計2710円なり。ちなみにご近所の叙々苑池袋サンシャイン店のステーキ焼肉ランチが2000円です。

思ったより待たされて時間は使ったものの、まだまだ一時前。ガラポンタイムまで一時間45分、何をして潰すべきか思案する我々。ちなみに同時期にうまそうな飯テロがビシバシとんできて刺さりまくったのは秘密です。きぃ。

 

・・・さて、なんか思ったより長くなったので、ここまでで前編とさせていただきます。

後編もがんばるよーっ( ΦωΦ)ノ