ツマサキブログ

えろ漫画家ユニット「左カゲトラ」と同人サークル「ツマサキレーベル」(旧ユビサキスタジオ)のブログ。2012年1月からここで更新。単行本「らぶちゅーらいふ」好評発売中「はつじょーでいず」2014年六月末発売!コミケ86のスペースは三日目(日曜日)東ネ05a「ツマサキレーベル」でございます

温故知新と言う名の

デジイチ欲しい、カゲトラです( ΦωΦ)

 

ちょいと前、去年の冬のお話になりますが、とある縁で「クラシックカメラ少女」というイラスト集に参加させていただきまして、イラストを二枚ほど描きました。

おいらは主催者さんのたっての希望で「リンホフ マスターテヒニカ」というカメラを担当させて頂いたのですが、その際ネットに転がってる写真ではどーにもディティールや質感について不安があったので、都内のとあるカメラ屋さんにお邪魔して、実機の写真を撮らせていただきました。ついでにぺたぺた触ってきました。

 

そのように手間ひまかけた甲斐あってイラストはかなり満足のいく出来になり、そのせいかどうか「クラシックカメラ少女」もよい売れ行きを示したそうで、とりあえず万歳、ということになりました。

そこで先日、貴重なカメラの写真を撮らせていただいたカメラ屋さんに、主催者のかつゆーさんと一緒にお礼に行き、本を一冊献本させて頂きました。

先方は勿論同人とか萌えとか全然関係ない世界に住んでおられるので、こういうコラボレーションに対してなんとも不思議そうな、面白い反応を頂いたのですが、なんと、先方のブログに掲載された!という情報をいただきました。

こちらがそのブログになります。

時代は変わった!これが噂の「クラッシックカメラ少女」 ー大判カメラ日記ー

異文化と遭遇した心情が事細かに綴られていて、面白かった(というと失礼かな?)です。自分は絵をちょこちょこ描かせて頂いただけですが、この本が何らかの架け橋になればよいなあ、などと大仰に考えてしまったりもしました。多分買うのはデジカメですけど(ぁ

 

 

そうそう、マスターテヒニカの写真を撮らせていただいた大判カメラ専門店のワイズクリエイトさんはこちらになります。

「大判カメラやってみたい!」と思ったら、おそらく日本一の品揃えと情熱だと思いますので、是非是非どうぞ。マスターテヒニカはすごく高いけどね!( Φ∀Φ)