ツマサキブログ

えろ漫画家ユニット「左カゲトラ」と同人サークル「ツマサキレーベル」(旧ユビサキスタジオ)のブログ。2012年1月からここで更新。単行本「らぶちゅーらいふ」好評発売中「はつじょーでいず」2014年六月末発売!コミケ86のスペースは三日目(日曜日)東ネ05a「ツマサキレーベル」でございます

怖くないよ会Vol.0.5「ナンジャタウンでコラボイベント」の巻 前編

ども、カゲトラです( ΦωΦ) 原稿遅れ気味ですすみませんがんばります。

 

さて今年は「怖くないよ会」と称して、普段行かない、行ったことのないところに行ってみよう、という試みがありまして。

 

というわけで、一部の乙女の聖地池袋はナムコナンジャタウンで開催中の

「ユーリ!!! on ICE in ナンジャタウン ~開幕!グランプリファイにゃル~」

に行ってきましたメーン。まーナンジャ自体は二度目なんで、Vol0.5です。尚一人で行くのが怖かったのでオタユリ(オタベックxユーリ)派の腐女子Oさんを捕獲して同行してもらっています。持つべきものは旅の道連れ。

 

ちなみに混雑が予想されるということで事前に発売された入場整理券を片手に(ちなみにこの整理券、ついったーで「とれたー!」と叫んだらFF外から失礼します同行させてくださいマンが数名きました。すごい)、もそもそとナンジャタウンに。

集合時間にあわせて並ばされるのでいそいそと並びます。予想はしてたけど並んでいる推定200名の内(頭一つ飛びでてるので目立つ)男性は6名。男女比3:97です。超アウェイ。

入場したらまずグッズ買いに行ってそれからガラポンだべなー、とかだべりつつ、並んでいる周りの人達をそっと観察してみると、トラ柄のトレーナー(作品内のとあるキャラが好んで着ている)とか、痛バ(バッグに推しキャラのグッズをスケイルメイルのごとく付けた物)を持ってる人がちらほら。

我々悪い生き物なので、「あの痛バどんくらいだと思う?」「バッジ一個500円として片面35個、両面同じ数だとすると35000円か、すげえな」などという会話を小声で交わしております。と、予定時刻もちょっと過ぎた頃アナウンスがあり、いざ入場へ。

 

さてぞろりぞろりと入場しますと、入場時に渡された紙切れが数枚。あ、ちゃんとナンジャの入場券くれるんだ。どうでもいいけど。

ほうほう、数量限定グッズの多重買いを防止するためにチェック入れる紙なんてあるんですね。すごい。

で、こちらは?なになに・・・ガラポン集合時間?グッズ購買集合時間?えっ14:45?15:05??

てっきり入場したらすぐグッズ買えるもんだと思っていた我々、けっこう愕然です。15時までナンジャタウンで何をしろと。事前の計画をしょっぱなから崩されつつ、園内をもっそりと徘徊することに。

とはいえ、別に見るもんないんですよねほとんど。イベントがらみだと事前販売のガチャガチャとフォトスポット、あとプリクラがあるぐらい。ものの五分で見終わります。

そんなわけで、第一のお楽しみとなってしまったフード&デザートタイムに。テーブル空いてねえ。ぎゃー。

 

なんかこれみよがしに痛バやぬいぐるみがいっぱいのっかってるテーブルを横目に見つつ(君ら一体何と戦ってるんや)、まずは「じーちゃんの味!ユーラチカ絶賛、カツ丼ピロシキ」を買いに行く我々。作中にも出てきたカツ丼ピロシキでございます。

f:id:hidarikagetora:20170303214530p:plain

さて30分待って手に入れたこちらのピロシキ、お値段なんと驚きの980円。さらにポストカードもおまけについてきますまあお得。思ったよりはでかいですが、費用対効果を考えると頭が痛くなります。お味のほうはカツ丼でもなくピロシキでもない、うまくもまずくもない、なんだか不思議な味でした。ロシア人なら絶賛するのかなこれ。うーん。あと炭水化物メインのせいか、思ったより腹にたまりました。むむ。

 

そして二食目、おいらが目をつけていたのは「来るのか?来ないのか?英雄オタベックのバイクプレート」950円。劇中の名シーンを再現しようとして全然ダメだった感じの、見るからに頭が痛い一品です。案の定誰も並んで無かったんですが、注文受けてから作るためか数分待たされ(レンチンする時間だったら訴訟もんだぞこれ)、やってきましたこの一品。

f:id:hidarikagetora:20170303214922p:plain

あーん(絶望)。真っ先に脳裏に浮かんだのは懐かしい名フレーズ「どん判金ドブ」でした。

わかっちゃいたけどさーこういうのを期待して頼んだんだけどさー、予想以上の小ささ、予想以上のしょぼさ。質、量ともに一時期貧乏人御用達として話題になった西友の298円弁当のほうがはるかに素晴らしいです。食べ物部分の原価75円ぐらいっすかねこれ。ていうかこれ他のメニューと比べてもダントツにひどいんだけど、なんでこんなに高いのさー。本当に恐ろしいです。

 

さて2000円も使ってしまったので、そろそろデザートに。というわけで「ヴィクトルの相棒!と〜ってもキュートなマッカチンクレープ」をいただくことに。

これまたクレープなんで待たされます。やっと入手したクレープがこちら。

f:id:hidarikagetora:20170303220250p:plain

顔の部分は作ってあるのをぽこっとのっけて、耳と手はあとから絞り出しでつける感じでした。同行者のマッカチンはだいぶ耳が長かったですね・・・w

ちなみに気になるお値段は780円。お味はまあクレープです。ちなみに生フルーツなどは入っておりません。すっごーい。

 

と、ここまでで昼食タイムは終わり。合計2710円なり。ちなみにご近所の叙々苑池袋サンシャイン店のステーキ焼肉ランチが2000円です。

思ったより待たされて時間は使ったものの、まだまだ一時前。ガラポンタイムまで一時間45分、何をして潰すべきか思案する我々。ちなみに同時期にうまそうな飯テロがビシバシとんできて刺さりまくったのは秘密です。きぃ。

 

・・・さて、なんか思ったより長くなったので、ここまでで前編とさせていただきます。

後編もがんばるよーっ( ΦωΦ)ノ